浮気の証拠がなくても慰謝料を請求できるか?

 

旦那が浮気をしていることは

ほぼ間違いないと思える場合でも、

旦那が浮気をしているという

確たる証拠がないことは多いです。

 

 

そのため、旦那が浮気を本当に

しているのか、浮気の証拠を掴みたい

という妻は多くいます。

 

 

旦那の浮気の証拠を掴みたい妻

取るべき行動について公開しています。

 

 

旦那の浮気の証拠が掴めない

 

旦那の外泊が多くなったり、

妻や子どもへの態度が以前とは

変わり、冷たくなった。

 

 

また、旦那が運動をはじめたり、

これまでオシャレや髪形にも

あまり気を使っていなかった旦那が

 

 

急に小ぎれいにし始めたなど、

このような状況では

旦那が浮気をしてるのは

ほぼ間違いないと考えられます。

 

 

浮気をする旦那はウソつき

 

どの世界にも「これから浮気をしてくる」

と言って出ていく旦那はいません。

 

 

大抵、旦那が浮気を実行する時に

つかう常とう手段としては、

会社の飲み会」や「会社の研修」

などという場合がほとんどです。

 

 

旦那の浮気を突き止めるには、

いったいどのような方法を

用いればよいのでしょうか。

 

 

一番わかりやすい旦那の浮気を見つける方法

 

もっとも旦那の浮気が分かりやすいのは

レシートやクレジットカードの利用明細

だと言われています。

 

 

たとえば、レストランのレシートでは

会計の時間や人数、食べたものまで

細かく記載されています。

 

 

電車の電子マネーでは利用履歴が

見れます。

 

 

また、携帯のGPS機能では

旦那がどこへいったか履歴を見れば

すぐにわかります。

 

 

明細や履歴だけでは慰謝料請求の証拠にはならない?

 

一方、旦那のクレジットの明細や

携帯履歴などから、浮気していると

わかる情報が見つかったとしても、

 

 

その情報だけでは旦那が確実に

浮気している証拠にはなりません。

 

 

例えば、旦那の浮気が原因で離婚と

いうことになった場合には、

クレジットの明細や携帯の履歴だけでは

証拠としての効果は高くありません

 

 

 

確たる証拠なしに浮気を白状させる方法

 

クレジットの明細や携帯の履歴だけでは、

慰謝料請求などの裁判の証拠には

なりませんが、

 

 

旦那の浮気がシロかクロか白状させる

ことは可能です。

 

 

旦那の浮気があったかどうか自分で

確かめたいだけなら、旦那に浮気を

白状させるだけでもよいのですが、

 

 

実際にはそれだけで納得できる妻は

いません。

 

 

浮気相手を許すことはできません

 

 

証拠がなくて問い詰めた結果

 

旦那は浮気していると証拠もなく

旦那を問い詰める妻は多いです。

 

 

しかし、証拠がなくて旦那を

という詰めることは旦那の

逆切れを招いてしまいます。

 

 

多くの旦那は、証拠がないのなら

とにかくこの場を切り上げたいと

思うものです。

 

 

そこで逆切れという手段で

その場を逃れようとします。

 

 

浮気の証拠を隠蔽し、浮気を隠された

 

そうしているうちに、旦那が妻に浮気を

察知されたと気づき、証拠を完全に

処分しようとします。

 

 

さらに、浮気の隠し方も巧妙になり、

証拠を掴めないだけでなく、

より深い浮気関係に発展するケースも

多いです。

 

 

証拠もないのに旦那を問い詰めることは

妻にとっていい事はありません

 

 

証拠がなく問い詰めたら旦那はシロだった

 

旦那に浮気の事実はないのにも関わらず、

「絶対に浮気している」と旦那を

問い詰めたケースもあります。

 

 

キッカケは旦那の仕事帰りが遅いことや

セックスレスで妻は絶対に浮気だと

思ったようですが、

 

 

事実は本当に仕事が忙しかっただけと

いうことでした。

 

 

家族の為に必死に働いたのに、

妻に追い込まれ、精神的苦痛を

与えられたとして、

 

 

逆に慰謝料を請求され離婚に至った

ということです。

 

 

妻は後悔してもしきれません。

 

 

旦那の浮気の証拠があるデメリット

 

そのため、旦那の浮気の証拠がないのに

旦那を問い詰めるのは行うべきでは

ありません。

 

 

そして、証拠があるデメリットも

あります。

 

 

それは、生々しい旦那の浮気の証拠を

目にすることは妻にとって、

とてつもない精神的な苦痛を伴うことに

なります。

 

 

この世の終わりくらいの絶望感です。

 

 

もしかしたら、知らない方が

良かったと思えるほど辛いです。

 

 

旦那の浮気の証拠があると有利な離婚ができる

 

一方、旦那の浮気の確たる証拠さえ

あれば、今後、離婚や慰謝料請求の

際には有利になります。

 

 

慰謝料だけでなく、親権や財産分与、

年金など妻が離婚の際に損をしない

状況を作ることができます。

 

 

そして、確たる証拠さえあれば、

慰謝料は旦那だけでなく、浮気相手に

精神的苦痛を与えたということで

慰謝料を請求できます。

 

 

不法な旦那の浮気の証拠集めは不利

 

一方、いくら旦那の浮気の証拠を

掴みたいからといって、プライバシーの

侵害や不正アクセスなど不法に証拠を

 

 

集めた場合には、裁判では証拠として

採用しないこともあるので注意が必要です。

 

 

浮気における確たる証拠とは?

 

浮気における確たる証拠とは、

いったいどんなものが確たる証拠なので

しょうか。

 

 

浮気の確たる証拠とは、肉体関係

あったかどうかを証明できる証拠の

ことです。

 

 

たとえば、浮気相手と1晩同じ部屋で

過ごしたことや、昼間でも数時間

ラブホテルに滞在したなど、

 

 

肉体関係が3回以上継続的に行われている

とわかる写真や動画があることで

証明できます。

 

 

 

浮気していたら離婚するのか、やり直したいのか?

 

しかしながら、旦那に浮気の疑いがあれば、

本当に旦那が浮気をしているのかを

まず確かめたいと思うものです。

 

 

そして、いざ浮気が事実だったとしたら、

妻は選択を迫られることになります。

 

 

それは「離婚するか」と「やり直すか」

の2つしかありません。

 

 

旦那の浮気で慰謝料請求をする

 

旦那の浮気が事実で、

「やり直す」という場合にも、

「離婚する」という場合にも

できることがあります。

 

 

それは、浮気相手に対する慰謝料請求です。

 

 

旦那に対しても慰謝料請求はできますが、

「やり直す」場合に慰謝料請求をしても

家計を圧迫するだけなので、

 

 

旦那に慰謝料を請求する場合には

「離婚する」選択をしたとき以外

にはほとんどありません。

 

 

証拠がなくても,慰謝料は請求できる?

 

旦那になんとか浮気を白状させたと

しても、それだけでは慰謝料を

請求できる証拠にはなりません。

 

 

口頭のみの自白では浮気の確たる証拠

にはならないのです。

 

 

旦那の浮気は事実としてあるのに、

慰謝料を請求できないのは納得

できません。

 

 

旦那の浮気の自白で慰謝料を

請求できる方法はないのでしょうか。

 

 

自白で慰謝料請求の証拠になる場合

 

口頭だけでの自白では確かに、

浮気の確たる証拠にはなりません。

 

 

いざ、裁判になって、

「そんなことは言ってない」と

いくらでも撤回することができて

しまいます。

 

 

そのため、口頭の自白だけでは

不十分なのです。

 

 

しかし、旦那の自白を録音したり、

謝罪文や念書を書いてもらうことで、

浮気の証拠として認められます。

 

 

旦那の浮気の証拠の集め方

 

確かに、自白を書面化することで

裁判での証拠とすることは可能です。

 

 

しかし、離婚や慰謝料請求で旦那の

浮気の自白が証拠としてあげられる

ことはほとんどありません。

 

 

それほど、自白での浮気の証明は

難しいです。

 

 

離婚や慰謝料請求での裁判で

最も多い旦那の浮気の証拠は

不貞行為の証拠」です。

 

 

浮気の証拠「不貞行為の証拠」を集めるには?

 

浮気の証拠である不貞行為の証拠を

集めるのは、一般人である妻では

不可能です。

 

 

そのため、浮気の証拠を集めるには

探偵に依頼することが最も一般的で

確実です。

 

 

探偵の調査力は想像以上に精度が高く、

浮気の証拠だけでなく、相手の素性まで

細かく明らかにされます。

 

 

探偵に依頼すると料金は高いのでは? 

 

探偵に旦那の浮気の調査を依頼する

ことが最も一般的で確実です。

 

 

一方、探偵の調査にはそれなりの

費用も掛かります。

 

 

費用は事務所次第なところがありますが、

一般的に20万円ほどで収まる探偵事務所が

相場です。

 

 

多くの探偵事務所で1人の探偵員につき、

5,000円程度~になっており、

1つの調査には3人~4人

浮気調査を行います。

 

 

探偵に浮気調査をする費用とは?

 

例えば、3人で1日8時間調査をした

場合には、1日で12万円の調査費用と

なります。

 

 

これだけで、澄めばかなり安いと

言えます。

 

 

旦那の浮気が疑わしい場合に、

決まった曜日の決まった時間に

旦那が浮気している影があるのなら、

 

 

ピンポイントで依頼できるため、

探偵調査費用を抑えることができます。

 

 

旦那の浮気が心配だけどどうしていいかわからない

 

最も多いのが、旦那の浮気が心配だけど、

何をどうしていいかわからないという人が

圧倒的に多いです。

 

 

そこで、今の状況や浮気調査、

浮気調査後にするべきことなど無料で

相談できる探偵事務所もあります。

 

 

旦那の浮気が心配でどうしていいか

わからない人には、まずは無料相談

悩みの解消法を見つけてみることを

おすすめします。

 

 

浮気調査探偵事務所おすすめランキング

第1位:原一探偵事務所

調査実績44年の他社を圧倒する経験と日本最大級の調査員数を誇る原一探偵事務所。

110.000件以上の相談の実績を積み重ねてきた独自のネットワークで精度が極めて高い調査を行います。

どこよりも質の高い証拠が取れると評判な探偵事務所です。

無料の電話相談から、匿名でのメールでの相談も可能です。

旦那の浮気に心当たりがあるならまずは無料相談ください。

第2位:アイヴィ・サービス

24時間365日受付可能で日本全国をサポートしてるアイヴィ・サービス。

弁護士との連携もスムーズで裁判で提出できる高い証拠収集力は全国の弁護士の先生からも評判です。

浮気調査だけでも年間2,000件を超える実績を誇ります。

女性ライフアドバイザーもおり、1人で不安を抱えて悩むより、まずは無料相談してみることをおすすめします。

第3位:HAL探偵社

とにかく、浮気調査の費用を安く抑えたい人におすすめなHAL探偵社。

独自の料金システム「成功報酬&後払い(初期費用0円)」で浮気調査にかかる費用で他社を圧倒します。

また、成功報酬制なため、依頼に関する情報が取れなかった場合には費用は発生しません。

浮気調査費用を出来る限り安く抑えたい人に、まずは無料相談から。

第1位:原一探偵事務所

探偵事務所で迷ったら、まずは原一探偵事務所で間違いありません。

発覚しずらい40代の浮気

社会的地位も得て、女性にモテル年頃の旦那は慎重に慎重を重ねて浮気をします。

最も多いのは職場の女性社員で浮気の3割を占めます。

旦那の浮気に心当たりがある人は、まずは無料相談からはじめてみることをおすすめします。