浮気経験率の高さ第一位は40代の妻

 

自分の妻に限って浮気をすることは

ないだろうという気持ちの旦那は

多いです。

 

 

しかし、浮気を経験している妻は

驚くほど多いです。

 

 

およそ5組に1組の割合で妻が浮気を

しているというこことが明らかに

なっています。

 

 

特に浮気した妻の年齢は

30代~40代で6割以上とピークです。

 

 

妻が浮気相手と会う衝撃の回数とは?

 

妻が浮気相手と1ヵ月にどれくらい

セックスをしているかという調査では、

平均で2,8回という結果が出ました。

 

 

多くの浮気している妻は月に3回程度

浮気相手とセックスしていると

いうことです。

 

 

そして、働く女性の2人に1人は浮気を

経験しており、出会いは職場や仕事関係が

ほとんどです。

 

 

つまり、30代~40代の妻を持ち、

なおかつ仕事をしている場合には

2人に1人の割合で妻が浮気をしたことが

あるという衝撃の事実です。

 

 

妻が浮気しているかもしれない兆候とは?

 

多くの男性の場合、妻の浮気に気づくことは

難しいです。

 

 

女性が旦那の浮気の9割以上、

気づいてしまうのとは反対に、

旦那が妻の浮気に気づくのは1割にも

満たないようです。

 

 

そもそも、妻の浮気を疑う旦那は

少ないのもありますが、それほど、

妻の浮気は気づかれにくいのです。

 

 

妻の浮気の兆候とはいったい

どのようなものがあるのでしょうか。

 

 

妻の浮気の兆候

 

・休暇中にパートに入ることが多い

・やたら飲み会や接待が増えた

・自分に対してそっけなくなった

 

 

・家の中でボケーっとしていることがふえた

・LINEのやり取りが増えた

・スマホのゲームをする時間がふえた

 

特に最近では、妻の浮気相手とLINE

連絡を取っている場合が多く、

またLINEではない場合には、

 

 

ゲームアプリのチャットなどを利用して

証拠を残さないようにしていることも

あり巧妙になってきています。

 

 

妻の浮気をする原因とは?

 

 

妻の浮気には原因があります。

 

 

一方、浮気をする妻の多くは、

旦那にも原因があるといいます。

 

 

妻の浮気の原因になる旦那の原因とは

いったいどんなものがあるのでしょうか。

 

 

妻の浮気で離婚するにしろ、やり直すにしろ、

妻の浮気の原因を知ることで、新しい生活に

つながるものが見つかるかもしれません。

 

 

マンネリ化が妻の浮気の原因

 

まず、夫婦関係も時とともに付き合いたて

のようなドキドキ感はなくなり、

マンネリ化してきます。

 

 

子どもが出来ればなおさら生活感が

強くなります。

 

 

女であるのに母としてしか見られない

妻の不満も出てきます。

 

 

そこで、刺激を求めて、浮気をしてしまう

妻も多いようです。

 

 

セックスレスで妻の浮気

 

夫婦関係のマンネリ化はそのまま夜の生活

にも表れます。

 

 

また、仕事や家事に育児と産後は特に

お互いに忙しくなります。

 

 

そのような中でセックスレスになっていく

夫婦はおよそ6割以上もいます。

 

 

夫婦間で得られない刺激を妻が

浮気という形で解消することも多いです。

 

 

夫が気づかない妻の浮気とは?

 

妻は夫の浮気に気づきます。

 

 

その割合は9割以上の精度だと

いわれています。

 

 

女性はニオイやちょっとした汚れなどにも

敏感なので、夫の変化があるとすぐに

浮気の心配にスイッチが入ります。

 

 

子どもを育てていくための本能とも

いえるかもしれません。

 

 

そのため、自分が浮気をしている場合には、

証拠隠滅も細かく行われており

ふだん仕事で家にいない夫が妻の浮気に

気づくことはほとんどありません。

 

 

自分の妻の浮気はないと思っている旦那

 

多くの男性は、妻の浮気を疑いもしません。

 

 

しかし、一般的に女性の性欲は年齢を

重ねる毎に増えてくことがわかっています。

 

 

特に女ざかりの30代~40代の女性では

最も性欲の高い時期と言えるでしょう。

 

 

また、女性の場合は、男性のようなカラダ

だけの関係で満足するのではなく、

気持ちもなければ浮気をしません。

 

 

そのため、妻の浮気は本気になっている場合が

多く、旦那が気づいた時には取り返しの

つかないところまで来ていることが多いのです。

 

 

妻の浮気に気づいた時に注意すること

 

そんな、用意周到な妻の浮気に気づく時も

あります。

 

 

最近多いのがたまたま妻のスマホが

開いていて、LINEの画面を見て

しまったら、

 

 

浮気相手とのやり取りだったという

ケースです。

 

 

思いもよらなかった妻の浮気で、

しばらく現実感がないかもしれません。

 

 

しかし、そこで現実に戻り、

感情的になって確証もない状態で

妻を問い詰めてはしまうことは

注意する必要があります。

 

 

妻の浮気の定義とは?

 

妻の浮気を疑う場合に、妻と旦那の

関係だけなら、LINEのやり取りだけ

でも十分に浮気を事実があったとわかる

でしょう。

 

 

しかし、いざ妻の浮気が原因で離婚

しようとするさいには、LINEの

やりとりだけでは妻の浮気の証拠には

なりません。

 

 

慰謝料請求や親権、養育費問題など裁判を

有利に進めるためには、確実な妻の浮気の

証拠が必要です。

 

 

裁判で通用する証拠とは

継続的な肉体関係

がわかる写真や動画などが

もっとも一般的です。

 

 

妻の浮気を疑いすぐに問い詰めた結果

 

例えば、急に妻の態度がそっけなく

なったなと思い、もしかして浮気を

しているのでは?

 

 

と考え始めた時に、確証もなく妻を

問い詰めたとします。

 

 

すると、証拠がないので妻もその場では

シラを切りますし、こちらも決め手に

欠けます。

 

 

さらにやっかいなのは、浮気がバレるのを

妻に警戒されたため、改めて浮気の証拠を

掴もうとしてもかなり難しい状況に

なってしまっているということです。

 

 

妻の浮気を自分でも調べようとした

 

妻の浮気の確実な証拠を押さえるために、

探偵に浮気調査を依頼しました。

 

 

しかし、自分でも居ても立っても

居られなくなり、尾行したことがあります。

 

 

そのあとに、妻から

「後をつけてきたでしょ?」

ということを言われ、

 

 

もちろん誤魔化したものの、

探偵の浮気調査を難しくして

しまったことがあります。

 

 

浮気調査は個人で行うよりプロの探偵に依頼するのがベスト

 

妻の浮気の証拠を掴もうと素人である

旦那が出てくると自体を余計に難しい

ものにしてしまいます。

 

 

そのため、浮気の証拠を掴もうとする

場合には個人で調べるよりも、

プロの探偵にまかせることがよいでしょう。

 

 

妻の浮気に制裁を与えたい旦那の復讐

 

妻の浮気はそう簡単に許せるものでは

ありません。

 

 

妻の浮気の証拠を掴む理由には

妻や浮気相手へ制裁したいという気持ちが

旦那にあります。

 

 

妻の浮気の証拠を掴み、旦那が妻の

浮気の制裁をしたケースにはどんなもの

があるのでしょうか。

 

 

旦那が妻の浮気相手に会いに行く

 

妻の帰りが遅くなったことや、

外泊が増えたことで妻の浮気を疑いました。

 

 

相手の男の素性もわかったので、

直接妻の浮気相手に会いに行きました。

 

 

その時は、妻とはもう別れるということ

でしたが、その後も続いている様子が

あったので、

 

 

探偵調査で集めた証拠を妻と浮気相手に

つきつけ、慰謝料をお互いから150万ずつ

もらいました。

 

 

妻の浮気の制裁もできたし、

お金も取れたものの、

妻に浮気された心の傷は癒せません

 

 

妻の浮気を妻の両親にすべて報告した

 

妻の浮気が怪しいと思い、問い詰めたところ、

泣きながら「私が好きなのはあなただけ」

「本当にごめんなさい」と謝ってきた。

 

 

浮気をした妻のお決まりのセリフだ。

 

 

そこで、妻の両親に妻の浮気を報告した。

 

 

義父は厳格な人なので烈火のごとく妻を怒った。

 

 

しかし、それでも妻の浮気は治らず、

再度義父に報告したところ妻の浮気相手同伴

での話し合いとなった。

 

 

結果、妻の浮気相手は逃げていき、

そして妻とは離婚した。

 

 

妻の浮気で離婚したものの、

妻が浮気相手と一緒になるのは許せなかった

 

 

妻の浮気が気になった時は無料相談から

 

妻の浮気が気になった時に、

はじめの動き方を誤るとその後の展開が

難しくなってしまいます。

 

 

離婚や慰謝料請求に妻の浮気の証拠を集める

際にはもちろん、妻の浮気に気づいて

どうしたらいいのかと思っている人には、

まず無料相談してみることが大切です。

 

 

浮気調査のプロとして長年培った経験から

あなたにとって最良のアドバイスや方法を

一緒に導き出していけるでしょう。

 

 

妻の浮気が気になったら、

まずは無料相談から始めてみることを

おすすめします。

 

 

浮気調査探偵事務所おすすめランキング

第1位:原一探偵事務所

調査実績44年の他社を圧倒する経験と日本最大級の調査員数を誇る原一探偵事務所。

110.000件以上の相談の実績を積み重ねてきた独自のネットワークで精度が極めて高い調査を行います。

どこよりも質の高い証拠が取れると評判な探偵事務所です。

無料の電話相談から、匿名でのメールでの相談も可能です。

旦那の浮気に心当たりがあるならまずは無料相談ください。

第2位:アイヴィ・サービス

24時間365日受付可能で日本全国をサポートしてるアイヴィ・サービス。

弁護士との連携もスムーズで裁判で提出できる高い証拠収集力は全国の弁護士の先生からも評判です。

浮気調査だけでも年間2,000件を超える実績を誇ります。

女性ライフアドバイザーもおり、1人で不安を抱えて悩むより、まずは無料相談してみることをおすすめします。

第3位:HAL探偵社

とにかく、浮気調査の費用を安く抑えたい人におすすめなHAL探偵社。

独自の料金システム「成功報酬&後払い(初期費用0円)」で浮気調査にかかる費用で他社を圧倒します。

また、成功報酬制なため、依頼に関する情報が取れなかった場合には費用は発生しません。

浮気調査費用を出来る限り安く抑えたい人に、まずは無料相談から。

第1位:原一探偵事務所

探偵事務所で迷ったら、まずは原一探偵事務所で間違いありません。

発覚しずらい40代の浮気

社会的地位も得て、女性にモテル年頃の旦那は慎重に慎重を重ねて浮気をします。

最も多いのは職場の女性社員で浮気の3割を占めます。

旦那の浮気に心当たりがある人は、まずは無料相談からはじめてみることをおすすめします。